FC2ブログ

外壁塗装仙台明和現場ブログ

㈱明和 仙台市宮城野区原町3-5-28 創業57年 経験豊富で多くの施工実績を持った熟練の職人がどんな塗り替えにも対応いたします。住宅・アパートなどの屋根、外壁塗装・塗り替えに関する情報提供を目的に開設しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパート鉄骨階段塗装・改修工事 No.1 住宅塗替え塗装仙台 2010.09.10

HPからアパートの鉄骨階段塗装の見積り依頼を頂き、現場調査を行ってお見積りを提出しました。当初は鉄部だけの塗装の予定でしたが、いざ作業に取り掛かってみると窯業系のサイディングボードの脱落が著しく、階段・廊下全体の改修工事へ計画の変更となりました。

築26年ほどのアパートですが、オーナーさんは首都圏在住の為管理は地元の管理会社にまかせっきりで、殆ど修繕にお金を掛けられていない様な状況でした。仙台では良くあるケースで、築10~15年位の中古物件を購入されたオーナー様は、購入された直後から色々な修繕に追われ、間もなく屋根・外壁を含めた塗替えを決断されるケースが当てはまります。

したがって、その間の修繕は行われていない為劣化が進行していますが、実際問題としては入退室に伴う室内クリーニング屋や、クロスの貼り替え・塗装などに追われ、屋根・外壁の塗装・修繕まで手が回らないケースが多いようです。

今回のケースではサイディングの木下地が腐食してしまい、釘が効かずに脱落してしまった状況です。特に外部側では落下の危険性が有り、早急に改修が必要な旨報告させて頂きました。

その原因は、手摺壁には居室側でない為か防水シートがなく、シール処理されていないた為サイディング目地又はスチール枠との取合から雨水が侵入し、木下地を腐食させてしまったものと思われます。

結局今回の改修工事は、階段・廊下の手摺壁サイディングをすべて撤去し、手摺枠を残してアルミ挌子型の手摺を取り付けるという案に落ち着きました。

① 施工前01
01 施工前

② 施工前02
04 施工前

③ サイディングボード脱落
03 ボード脱落

④ 木下地の腐食01
04ボード下地腐食

⑤ 木下地の腐食02
05 ボード下地腐食

関連サイト「住宅塗替え塗装ドットコム」
【地元仙台の気候風土・諸事情に適合し、経験豊富で多くの施工実績を持った職人がどんな塗り替えにも対応いたします】



明和バナー01

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alpainski.blog2.fc2.com/tb.php/24-f3566877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。