外壁塗装仙台明和現場ブログ

㈱明和 仙台市宮城野区原町3-5-28 創業57年 経験豊富で多くの施工実績を持った熟練の職人がどんな塗り替えにも対応いたします。住宅・アパートなどの屋根、外壁塗装・塗り替えに関する情報提供を目的に開設しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅塗替え完了・引き渡し 仙台 2011.11.07

せん毎年3月から戸建住宅塗替えが連続する頃ですが、今年の震災の為屋根・外壁の応急修理のお申込みが殆どとなり、塗り替えのお申し込みは激減という状況でした。

ALCのひび割れや欠損補修に伴う塗替えは例外でしたが、やはり震災復旧工事が優先で塗替えを希望されるお客様は少なく、7月に入ってからようやくお申し込みが入り始めました。

今回もネットからお申し込みを頂いたお客様ですが、住宅メーカーのS社から見積りを取られた際、相見積をいう事で調査・見積りをさせて頂きました。

住宅メーカーさんの場合には間に塗料メーカーさんが入るケースが多い様で、施工業者さんも下請施工が一般的です。確かに施工管理はきちんとしていて仕上がりも間違いはないと思いますが、どうしてもクッション加わる事になり易く結局割高で、お客様もご予算の都合が有り弊社にお声がかかるというパターンです。

今回は屋根は瓦の様な形状をしたトタン屋根で、外壁はS社独特のパネル構造となっており、外壁目地は樹脂製で打替えの必要は有りません。しかし、パネルの出隅箇所は亀裂が数多く見られ、このまま放置すると漏水に至る可能性が有りました。

このメーカーさんの改修仕様ではテープを貼って塗装するようですが、今回は外壁の補修材を充填したうえで防水材を塗布し、微弾性フィーラー(乾いても弾性の残る厚塗り下塗り材)を塗って仕上げ塗り2回としました。

この防水材は防水業者さんも多用する材料ですが、浸透性が良くて耐久性もあって弊社でも色々と活用しています。また、多少湿ったヶ所でも施工が可能で塗る側にとって利便性も良いのです。

屋根は瓦屋根風の形状の為今回は吹付け塗装としました。吹付け塗装の場合飛散防止が重要で、しっかりとしたネット養生を行い、風がなく天候に恵まれた日を選んで施工します。もし、お隣の車に飛んで行ったら大変なことになりますので。

延べ坪面積も広くて完了まで3週間を要しましたが、幸い天候には恵まれて順調に作業は完了しました。



01 施工前
00sekoumae

02 施工前
01 施工前

03 屋根高圧洗浄
03 屋根高圧洗浄

04 トタン屋根中塗り
04 トタン屋根中塗り

05 軒樋の上塗り
05 軒樋の上塗

06 軒天の下塗り
06 軒天の下塗り

07 パネルの下塗り
07 サイディングの下塗り

08 パネルの中塗り
08 サイディングの中塗り

9 施工完了
10 施工完了

10 施工完了
11 施工完了



関連サイト「住宅塗替え塗装ドットコム」
【地元仙台の気候風土・諸事情に適合し、経験豊富で多くの施工実績を持った職人がどんな塗り替えにも対応いたします】


明和バナー01
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alpainski.blog2.fc2.com/tb.php/44-36ff0860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。