FC2ブログ

外壁塗装仙台明和現場ブログ

㈱明和 仙台市宮城野区原町3-5-28 創業57年 経験豊富で多くの施工実績を持った熟練の職人がどんな塗り替えにも対応いたします。住宅・アパートなどの屋根、外壁塗装・塗り替えに関する情報提供を目的に開設しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログハウス屋根塗替え(トタン屋根)01 住宅塗替え塗装仙台 2010年4月6日

なぜか春になるとお申し込みの有るのがログハウス屋根の塗替えです。昨年の同じ時期にはコロニアル屋根の塗替えでしたが、今回は築後10年、塗替え2回目のトタン屋根の塗替え工事です。

お客様は3年前に塗替えをされたのですが、横葺き屋根の下端から錆が出て塗替えを希望されていましたが、今までお付き合いの有った工務店さんは今は廃業してしまい、今回はHPを見てお申し込みを頂きました。これは最近良く有るパターンです。

ログハウスの屋根は殆どが急勾配の為屋根足場が必要ですが、今回は両妻側2面に足場を架設して長手方向の破風側には布板(足場板)を設置しました。急勾配の屋根の塗替えの場合には屋根足場のパイプ間隔も短く取り、安全性と作業性を重視して架けて行きます。

幸いこのログハウスは大崎市のある別荘地内に有り、近隣の建物は離れているので飛散の心配がまず有りません。3月を過ぎると気温が上昇して日照時間も長くなり、屋根の塗替えでも申し分の無い時期といえます。

屋根足場の架設01
仮設01

屋根足場の架設02
施工前01

横葺きトタンの錆
施工前02

関連サイト「住宅塗替え塗装ドットコム」
【地元仙台の気候風土・諸事情に適合し、経験豊富で多くの施工実績を持った職人がどんな塗り替えにも対応いたします】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alpainski.blog2.fc2.com/tb.php/7-93c51339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。